ベストな育毛剤にたどり着くまで

■AGA治療は費用的にNG

最初はAGA専門治療院へ行ってきた。
医者の説明は分かりやすかった。

抜け毛の原因は、男性ホルモン中に含まれるDHT(ジヒドロテストステロン)とのこと。
こいつを抑え込めば抜け毛は止まるらしい。
AGA治療をやろうと思った。

でも、値段が高い!
月額1万5千円程度必要らしい。
内訳は診察料+内服薬+外用薬。

保険適用外の自由診療だから仕方ないとはいえ・・・
毎月1万5千円は高すぎる。
しかも通院が必要。
これを長年続けるのはかなりの負担だと諦めた。

■プロペシアは副作用が心配

次に考えたのはプロペシア。
近所の皮膚科でプロペシア(内服)の処方をしているのは知っていた。

28錠で9,000円という値段。
1日1錠だからほぼ月額費用とイコール。

副作用として性欲減退やEDになる可能性を説明された。
これは最大のネック。
EDになるのだけは避けたかった。

■結局は薬局でリアップを購入

結局は安全第一。
薬局でリアップを買った。
その理由はリアップには「ミノキシジル」が入っているから。

AGA外来に行った時の資料には、「フィナステリド」と「ミノキシジル」の処方となっていた。
ミノキシジルを市販で購入できるなら、これでOKというわけ。

■驚愕!リアップを使い始めたら抜け毛が増えた

リアップを使い始めて3週間目ぐらいから、抜け毛が増え始めた。
その為あわてて利用を中止。
そして購入した薬局へ猛烈クレーム。

そうしたら薬剤師さんに「初期脱毛だから心配ない」と言われた。
「初めて育毛剤を利用する人によくある症状」との事。
これは新しい毛が生えてくる準備が整ったサインでもあるらしい。

■発毛効果を実感

私の髪の毛は、こめかみのちょっと上部が年々後退していっている状態。
いわゆるM字型ハゲ

この部分に毛が戻ってきたのです。
まだ細い毛ではあるけど、確実に生えてきている。
私の毛根は死んではなかった。

■5年前より髪の毛が増えている

結局1年間リアップを使い続けて、気になる部分の毛は生えそろった。
正直いってここまで戻るとは思ってもみなかった。
完璧ではないが、ほぼ満足。
5年前の写真と見比べても、むしろ今の方がフサフサしている。

そこで安心してリアップを止めた。
正直にいうと毎月7,000円の支払いをケチった。

■リアップ後のリバウンドが酷い

すると半月も経たないうちに抜け毛が増え始めた。
またM字型ハゲに向かって突き進んでいる。

どうやら育毛剤を止めると、抜け毛は進行するようだ。
これはヤバイと危機感を感じて、リアップを再度購入しようとした。

でも待てよ。
これから先、何年もリアップ代を支払い続けなくてはならないのか・・・
それなら、もっと安い育毛剤を探すべきだ。

■もっと安い『ポリピュアEX』と『チャットアップ』を試してみた

私が探した限り、口コミで評判が良かったのは『ポリピュアEX』と『チャットアップ』。

この2つはどちらもリアップと同様の効果を実感できた。
しかも2カ月程度で!
それは私の頭で実証済み。

問題は最終的にどちらに絞り込むべきか?
コスパで考えるなら、断然『ポリピュアEX』。

でも、『チャットアップ』の方がリアップより効果がある気がする。
しばらくはチャットアップを使って様子をみたいと思う。

私が試した育毛剤のコスト比較

  リアップX5 ポリピュアEX チャップアップ
主要有効成分

ミノキシジル

バイオポリリン酸

センブリエキス

容量

60ml

120ml

120ml

持ち度

1か月

2か月

1.5か月

実勢価格

6,800円
(楽天最安値)

6,800円
(定期便利用)

7,400円
(定期便利用)

年間コスト

81,600円

40,800円

59,200円

販売元URL

ページの先頭へ戻る